2015年6月28日 北海道 糠平・大函

本当は7月19日から北海道へ行くことにしていたのですが、5月の扇沢でお会いした方から「6月でないとウスバキチョウParnassius eversmanniの黄色いのは見れませんよ」と言われ、前倒しでの訪問となりました。初日は帯広から入って、宿のある層雲峡までの間で良さそうな場所を見つけては車を止め、蝶をたのしみました。

途中、鹿が道路を渡ったりして、北海道の自然の豊かさを実感しました。

初めて会った蝶:
エゾシロチョウ/Aporia crataegi、エゾスジグロシロチョウ/Pieris dulcinea
ホソバヒョウモン/Clossiana thore、シロオビヒメヒカゲ/Coenonympha hero

コチャバネセセリ/Thoressa variaコチャバネセセリ/Thoressa variaコチャバネセセリ/Thoressa variaカラスアゲハ/Papilio dehaaniiカラスアゲハ/Papilio dehaaniiエゾシロチョウ/Aporia crataegiエゾシロチョウ/Aporia crataegiエゾシロチョウ/Aporia crataegiエゾシロチョウ/Aporia crataegiエゾシロチョウ/Aporia crataegiエゾスジグロシロチョウ/Pieris dulcineaエゾスジグロシロチョウ/Pieris dulcineaギンボシヒョウモン/Speyeria aglajaギンボシヒョウモン/Speyeria aglajaヒメウラナミジャノメ/Ypthima argusホソバヒョウモン/Clossiana thore