2015年8月24日 新穂高 ワサビ平 ~ 乗鞍林道 安房峠

昨日は新穂高ロープウェイ下の駐車場で車中泊しました。長野県から岐阜県に入ったころに日が暮れて、駐車場に着いた時にはあたりは真っ暗でした。やはりはじめての土地を一人でドライブするときは明るいうちに到着するようにしなければならない、と反省しました。夜明けとともに、登山計画書を出しワサビ平まで登りました。坂はそれ程ではないものの、けっこう時間がかかりました。蝶の姿はほとんどなく、ワサビ平小屋付近でアサギマダラParantica sitaが飛んでいただけでした。小屋の主人にお話しを伺ったところ、このあたりのオオゴマシジミMaculinea arionidesは不法採集者のために激減してしまったそうです。採集圧が原因かどうかは分かりませんが、とても残念に思いました。雲が出て来たので早めに下山し、長野との県境の安房峠に向かいました。

安房峠は天気もよく、林道には歩いて入りました。途中で道が荒れ、ススキに覆われて先に進むことはできませんでした。ススキの花粉のせいで目のかゆみと鼻水が止まらなくなり、急いで退散するしかありませんでした。オオゴマシジミMaculinea arionidesは来年以降に持ち越しとなりました。

アサギマダラ/Parantica sitaアサギマダラ/Parantica sitaアサギマダラ/Parantica sitaアサギマダラ/Parantica sitaヒオドシチョウ/Nymphalis xanthomelasヒオドシチョウ/Nymphalis xanthomelasサカハチチョウ/Araschnia burejanaサカハチチョウ/Araschnia burejanaクロヒカゲ/Lethe dianaルリシジミ/Celastrina argiolus