2018年6月18日 北海道 忠類
June 18, 2018 Chuurui Hokkaido

天気が悪い中、ナウマンゾウ発掘地の忠類を訪れました。日が差せばなあ、と時々空を見上げますが、晴れることはありませんでした。しかたなく草地を叩いて歩くと、ようやくベニシジミLycaena phlaeasや、ギンイチモンジセセリLeptalina unicolorが迷惑そうに飛び出します。そんな中、大型のサトキマダラヒカゲNeope goschkevitschiiだけは車に寄ってきて、飛び回っていました。

エゾスジグロシロチョウ / Pieris dulcineaギンイチモンジセセリ / Leptalina unicolorヒメウラナミジャノメ / Ypthima argusクロヒカゲ / Lethe dianaサトキマダラヒカゲ / Neope goschkevitschii