2018年10月20日 キト北部コチャスキ エクアドル
October 20, 2018 Cochasqui, North of Quito Ecuador

10月19日出発11月4日帰国の日程で、エクアドルで蝶探しをします。南米で蝶を見たいというNONNOの長年の夢が、ようやく実現するのです。安全な旅にするためにアメリカのSunstreaktoursのバタフライウォッチングツアーに参加しました。主催はJeffrey Glassberg,ツアーリーダーはButterflies of Venezuelaの著者のAndrew Neild、参加者はアメリカから4人、イギリスからひとり、そして日本から私たち2人の総勢9人です。最大の目的はコスタリカで空振りに終わった憧れのAgrias(アグリアス/ミイロタテハ)とDiaethria(エイティーエイト/ウラモジタテハ)に出会うこと、そしてNONNAはあの美しいモルフォチョウに再会することを願っています。
ツアーは21日朝ホテル出発だったのですが、キトの標高が2800メートルもあって高山病が心配だったので体を慣らすために19日の夜に到着しておきました。すると、早く入国した人のために北部の3500メートル級の山地に高山蝶を探しに行くツアーが急遽組まれ、それに参加することができました。

 

そこはジェフもアンドリューも初めて訪れる山岳地域でした。蝶の数も少なく、ヒメアカタテハやモンキチョウ類、ヒカゲ類など日本で見慣れたチョウたちの登場に、エッ南米って南国の蝶天国じゃなかったっけ?と少々肩透かしをくらいました。しかし似てはいてもこちらでは高山だけに生息する貴重種らしいのです。バスを止めて山道を歩き、馬を放牧している山の急斜面などで撮影しました。

初めて出会った蝶:12種
the first butterfly I met : 12 species

ニセキチョウEurema nise カリュエヒメアカタテハVanessa annabella アンディコラカクモンシジミLeptotes andicola アテュムナシジミPenaincisalia atymna アドゥンカシジミRhamma adunca グリュケラウラギンドクチョウDione glycera ドリュマエアヒカゲPanyapedaliodes drymaea モナケッラヒカゲSteremnia monachella ディメラモンキチョウColias dimera レスビアモンキチョウColias lesbia ウェスティナタテハモドキJunonia vestina ナストラ属セセリNastra sp.

ディメラモンキチョウ Colias dimeraレスビアモンキチョウ / Colias lesbiaレスビアモンキチョウ / Colias lesbiaレスビアモンキチョウ / Colias lesbiaレスビアモンキチョウ / Colias lesbiaアンディコラカクモンシジミ / Leptotes andicolaアンディコラカクモンシジミ / Leptotes andicolaアンディコラカクモンシジミ / Leptotes andicolaアテュムナシジミ / Penaincisalia atymnaアドゥンカシジミ / Rhamma aduncaアドゥンカシジミ / Rhamma aduncaグリュケラウラギンドクチョウ / Dione glyceraグリュケラウラギンドクチョウ / Dione glyceraグリュケラウラギンドクチョウ / Dione glyceraウェスティナタテハモドキ / Junonia vestinaウェスティナタテハモドキ / Junonia vestinaカリュエヒメアカタテハVanessa caryeカリュエヒメアカタテハVanessa caryeカリュエヒメアカタテハVanessa caryeカリュエヒメアカタテハVanessa caryeドリュマエアヒカゲ / Panyapedaliodes drymaeaドリュマエアヒカゲ / Panyapedaliodes drymaeaドリュマエアヒカゲ / Panyapedaliodes drymaeaドリュマエアヒカゲ / Panyapedaliodes drymaeaモナケッラジャノメSteremnia monachellaモナケッラジャノメSteremnia monachellaナストラ属セセリ / Nastra sp.